ディズニーリゾート限定のファッションドール『デイジーダック』をお迎えしました

ディズニーリゾート限定のファッションドール『デイジーダック』をお迎えしました

東京ディズニーリゾート限定で販売されているというファッションドールを先日新たにお迎えしました。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
東京ディズニーリゾート限定ファッションドール / デイジーダック

身内がディズニーランドに行った時についでにお願いして買ってきてもらったものです。

お値段は、デイジーダック風の恰好をした金髪ボブのドール本体とファッション小物と足専用のスタンドがセットになって、税込3,600円でした。

取扱店舗はディズニーランドだと『トイ・ステーション』、東京ディズニーシーだと『マーメイドトレジャー』の計2店舗で販売されているそうです。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
今回お迎えした子はデイジーダック風のドールなので、パッケージにもデイジーの絵が描かれています

他にもミニーマウスやアリス・チェシャ猫・マリー・ティンカーベル・ハートの女王・101匹わんちゃんと様々なタイプのドールが販売されているので、どの子にするかで結構迷いました。

全員かわいいんですよね~。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
パッケージ裏面はこちら

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
では、早速開封していきましょう

ディズニーリゾート限定ファッションドール『デイジーダック』をお披露目

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
まずは箱から救出します

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
裏面のこの2ヵ所を外せば無事救出できるようです

ブライスやバービーに比べると固定が少ないのでめっちゃラクですね。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
というわけで、全パーツを取り外してみました

内容物はドール本体とファッション小物と足用のスタンドです。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
この足用スタンドが一緒に付いてくるって地味に嬉しいですね

しかもディズニー仕様でかわいいし。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
リカちゃんのスタンドと同じタイプなので、他の子とも使い回しができそうです

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
全部を装着してみました

大きなリボンのカチューシャを付けると一気にデイジータック風に早変わりですね。

フェイクファーのショールのモコモコもデイジーダックのお尻の毛を思い出させます。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
アイプリントやお顔はこちら

ややお姉さん風なリカちゃんって感じでしょうかね。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
足元は苦み成分の含まれた黄色い靴を履いています

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
ちょっとここでスタンドをチェンジ

もう少しポーズを付けて撮影したかったので、バービー専用のスタンドを拝借してきました。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
ちなみに、ファッションドールの背丈は約25cmなので

バービーのドールスタンドでも問題なく使用することができます。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
というわけで後ろのパッケージのモデルと同じポーズに挑戦

細々したところは違ってますが、こんなもんですよね。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
かわいいです

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
後ろから見るとこんな感じ

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
ん?

リボンの後ろになにか付いてる…?

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
と思ってめくってみたら、正体はディズニーのタグでした

リボンの裏側なのでまだ目立たなくてマシなほうですが、ここにタグがあると超邪魔ですよディズニーさん。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
気を取り直して横からどうぞ

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
横顔アップ

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
髪の毛はベタベタするタイプではなく、普通の髪質でした

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダックv
座り姿はこちら

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
一応、膝の部分で関節を曲げることができるのですが

リカちゃんボディのほうが全然曲げやすくて扱いやすいですね。

このファッションドールはちょっと関節?というか中の針金が固めなので、ポーズを取るのが難しかったです。

スポンサーリンク

ファッションドールとリカちゃんを比較&服も交換してみた

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
左から「リカちゃん・ファッションドール・クラシックドール」です

背丈はそれぞれ「22cm・25cm・30cm(…だったかな?)」となります。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
リカちゃんとのツーショット

こうやって比べるとリカちゃんの丸顔がより際立ちますね。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
せっかくなので復刻版初代リカちゃんも仲間入りさせてみました

それぞれ顔と雰囲気が違いますが、全員好みですよ。

では続いて、リカちゃんとファッションドールの服を交換してみます。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
はい、交換しました

リカちゃんとボディサイズが似てる+身長差はたった3cmなので、服の互換はバッチリのようですね。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
靴もそれぞれ履くことが可能です

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
デイジーダック風の服を着こなしたリカちゃん

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダックv
リカちゃんの服を着こなしたファッションドールのデイジーさん

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
…とここで気になる箇所発見

左肩の付け根部分がユルユルでございます。

隙間がめっちゃ気になるわー。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
腕を内側に押し込んでも一向にハマってくれなかったので

このまま見なかったことにしてスルーします。

ディズニーリゾート限定ファッションドール デイジーダック
というわけで、新入りの紹介はこのへんでおしまいです

リカちゃんとファッションドールの服の互換性があるってとこがいいですね。

デイジーの服以外にも、ティンカーベルや101匹わんちゃんの服が気になってるので、また身内がディズニーに行く機会があればお土産に買ってきてもらおうかなと思ってます。※お金はもちろん払いますよw

■関連記事

先日、川口そごうの催事イベントでお迎えしたお人形教室スペシャルリカちゃんで遊んでみました。
我が家の復刻版初代リカちゃんが4人に増えました。
ディズニープリンセスクラシックドールお迎え記事第4弾。白雪姫・美女と野獣のベル・シンデレラに続き、眠れる森の美女のオーロラ姫をご紹介させていただきます。
ディズニープリンセスの着せ替え遊び第3弾。今回は100円ショップ・ダイソーで販売されている代表的なドール、エリーちゃんの服を着せて遊んでみました。






フォローする