【リルフェアリー】~きぼうのほとり~リアムをお披露目

【リルフェアリー】~きぼうのほとり~リアムをお披露目

前記事でアゾンさんのドール Lil Fairy(リルフェアリー)シリーズの~きぼうのほとり~ネイリーお披露目したのですが、本日はその第二弾ということで。

探しものの妖精~きぼうのほとり~リアムをご紹介いたします。

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
スタンダードのリアムは金色の髪ですが、今回お迎えしたリアムはピンク髪の子となります

少し前の10/6~10/31の期間に、アゾン公式サイトでちいさなお手伝いさんリアムの再受注をしていたので迷ったんですよね~。金色の髪のリアムもかわいいしお洋服も凝っててかわいいし。

でもいいんです。我が家の探しものの妖精達はピンク髪で統一すると決めたからいいんですよ。これ以上同じ顔の子は増やさない予定ですしね。

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
ところで

このまんだらけの未使用シールを剥がすの忘れましたw

リルフェアリーシリーズだけではないのですが、アゾンさんのドールは購入時期を逃がすと在庫がなくなってしまい公式ショップで買う事ができなくなってしまうんですよ。

※ちなみに、きぼうのほとりシリーズは2016年6月30日に発売した商品です

というわけで、今回はまんだらけさんの通販で購入することにしました。

タイミング良く新品を定価以下で入手することができたのでラッキーでしたね。

リルフェアリー ~きぼうのほとり~リアムをお披露目

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
では、ピンク髪で紫の瞳のリアムを紹介していきます

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
パッケージ裏面の文章はネイリーとほぼ一緒ですね

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
では開封しましょう

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
同封されていた冊子達

今回もネイリーの時と同様に、~きぼうのほとり~リアムについての冊子とアゾンドールお手入れブックが同封されています。

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
リアム本体と付属品を出してみました

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
ブーツとカチューシャと

リルフェアリー きぼうのほとり ネイリー
付け替え用ハンドパーツが4セット入ってました

それでは、リアムをセットして撮影を開始いたします。

スポンサーリンク

~きぼうのほとり~リアムを様々な角度から撮影しました

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
では早速、全方向いきましょう

リルフェアリー きぼうのほとり リアム

リルフェアリー きぼうのほとり リアム

リルフェアリー きぼうのほとり リアム

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
リアムの着ているこのワンピースもかわいいですねぇ

こういったアンダースカートのレースが見える服って好きなんですよ。女の子って感じがしていいんですよね~。

グリーンのワンピースを着ているネイリーと並べたらかわいさ倍増しますよこれ。

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
足元もアップ

ドールサイズの靴が好きなので、こうやっていろんなタイプの靴がたまっていくのは嬉しい限りです。

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
付属していたレース付カチューシャもつけましょう

リルフェアリー きぼうのほとり リアム

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
いい…!

リルフェアリー きぼうのほとり リアム

リルフェアリー きぼうのほとり リアム

では、次はいよいよネイリーとの対面です。

きぼうのほとりのネイリーとリアムで一緒に記念撮影

リルフェアリー きぼうのほとり リアムとネイリー
少し前にインスタに載せたものとほぼ同じ写真になるんですが

こちらでも改めて載せてしまいます。

一部未使用のものもありますよ。

リルフェアリー きぼうのほとり リアムとネイリー

リルフェアリー きぼうのほとり リアムとネイリー

リルフェアリー きぼうのほとり リアムとネイリー

リルフェアリー きぼうのほとり リアムとネイリー

リルフェアリー きぼうのほとり リアムとネイリー

これは、こんなテーブルの上じゃなくて花と緑の溢れる湖のほとりにでも行って撮影したくなりますね。

ただ残念なことに、花と緑の溢れる湖のほとりという場所が近場に全然ないんですがw

これは家の中にそれっぽい撮影場所を作らないとダメかな。

スポンサーリンク

【おまけ】やっぱり視線が気になる…

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
撮影終盤でその視線に気づきました

リルフェアリー きぼうのほとり リアム

リルフェアリー きぼうのほとり リアム
背景ボケしてるのに存在感がすごい

リルフェアリー きぼうのほとり リアムとネイリー
そうそう

上のように設置して、ネイリーとの対面のシーンを撮っていたんですよ。

リルフェアリー きぼうのほとり リアムとネイリー

リルフェアリー きぼうのほとり リアムとネイリー

リルフェアリー きぼうのほとり リアムとネイリー
「なんか気になるわね…」『…うん』

リルフェアリー きぼうのほとり リアムとネイリー

リルフェアリー きぼうのほとり リアムとネイリー

リルフェアリー きぼうのほとり リアムとネイリー
ぽんたとアルフレッドの存在感が半端ない…!

横にいるカピバラさん達は常駐してるので良しとして、問題は顔の大きなぽんたとアルフレッドですよ。

これでもかと存在をアピールしてるw

ぽんた達を一旦避けて再会シーンを撮り直すか迷ったんですが、このままこの画像を採用することにしました。

でもまぁ、これはこれでかわいいから全然アリですね。

うちのぽんたはこのバージョンの子です。
付属の黄色いカラーは大事にとってありますよ。

通常バージョンのリアムがこちらです。

このリアムの服がかなり凝った作りしてるんですよ!いいなぁ欲しいな~。

いつかこの服をうちのリアムにも着せたいですね。


▽リルフェアリーと同じ種類のピコニーモボディ(こちらはS)を使用しているドール記事はこちら

プチフェアリーと言ったらすでに家にはオビツ11ボディの子が1人居るんですが、今回は新たに購入したプチフェアリーBヘッドに合わせるボディを何にするかで悩んだので、その事について書いていきたいと思います。

ピコニーモSとピコニーモMのボディ素体画像も載せていますので、ピコニーモDボディとの違いが分かりやすいかと思います。

ちなみに、ヘッドはオビツのプチフェアリーを合わせています。






フォローする